本プログラムでは、人生が変わるような体験を導くために、3つの体験にフォーカスをあてます。

3つの体験を繰り返すことで、グローバルに対応できる3つの資質を育成することができると考えています。

Team Work

Global Ability

全ての基本は、能動学習力。本プログラムでは、正解を与えるのではなく、自分で考え、自分で答えを見つける体験を繰り返します。どうすれば、結果を導くことができるのか?試行錯誤を繰り返しながら、成果を得ることで、能動学習の喜びを育んでいきます。

一人の力には限界があります。ハイレベルの成果を得るには、複数の人間が力を合わせる必要があります。自分の価値と他者の価値を組み合わせ、新しい価値を生み出すには?グループワークを繰り返し、仲間と共に成果を導く資質を育成していきます。

グローバル対応力とは、自分とは異なった考え方や行動パターンに対して、柔軟に学び、取り込むことができる力ではないでしょうか?世界中の優秀な学生の指導を受けることで、世界にあるよりよい物差しを取り込んでいける資質を育成していきます。

世界で活躍する人材を

育てるサマーコース

本プログラムは、小学生、中学生、高校生(浪人生含む)を対象にした「世界で活躍する人材を育てる」ためのサマーコースです。名称は、「アクティブサマーキャンプ(=以下、ASC)」です。既存の日本の塾や予備校にない、新しい学習体験を提供していきます。

Camp Image 

過去実施キャンプの動画

羽根 拓也
羽根 拓也

株式会社アクティブラーニング代表 ハーバード大学優秀指導証書授与 ハーバード大学など、有名大学で語学講師として活躍。米式の参加型授業を取り入れ、独自の教育手法を開発。ハーバード大学より優秀指導証書を授与される。97年、アクティブラーニングを東京で設立。「能動的人材」テーマにした教育手法を、企業、公的機関に導入、高い評価を得る。12年よりタイ、シンガポールなど、アジア各国で指導を開始。グローバルに通用する人材の育成に定評がある。

press to zoom

グローバル教育のプロが全面監修

 

ASCのプログラムは、ハーバード大学より優秀指導証書を授与された教育のプロフェッショナルが開発。米国著名大学、アジア各国での指導経験を活かし、世界で通用する人材、21世紀に求められる人材になるための教育プログラムを提供します。鍵は「能動性」の喚起。自分で考え、行動できる人材を育成します。

 講習というと9時から10時は国語、10時から11時は数学といったベルトコンベヤーのように流れてくるカリキュラムを想像されるのではないでしょうか?しかし、私達はこうしたカリキュラムに疑問をもっています。次々にインプットしても、きちんと頭に入っているということにはならないからです。ASCでは、アクティブラーニング(=能動学習)の理論に基づき、カリキュラムを「インプット」と「アウトプット」のセットで構成しています。つまり、講師の話をただ聞くという「インプット」だけで終わるのではなく、学んだものは必ず「アウトプット」する流れを作り出していきます。

 アウトプットには3つのアウトプットがあります。まずは「クラス内アウトプット」。これは、講義の最中、講師の説明直後、その場ですぐにアウトプットしてもらいます。これによって学習者の集中力が高まります。次は「クラス後アウトプット」。これは、講義で学んだ後、自分で調査する時間をとってもらい、それを翌日、講師やクラスメートにアウトプットしてもらいます。ただ学んだことだけではなく、自分の手で調べたことをアウトプットするので能動性が高まります。こうしたインプットとアウトプットを繰り返すことで、学習効果は倍増していきます。また家に帰って、お友達やご家族の皆さんにもアウトプットできるように促します。お時間の許す範囲で、是非、お子様にどういうことを学んだのかを聞いてあげてください。世界トップレベルの講師からの「インプット」に加え、こうした充実した「アウトプット」の場があるから、ASCの学習効果は、きわめて高いものになります。

アウトプットの重要性

 
 
 
 

2013夏期講習に参加した、高堰うららさんからASCの感想を聞きました。

 

2013夏期講習に参加後、高堰うららさんは、ASC受講後、持ち前の「能動性」に磨きがかかり、高校生や大学生を対象にした、世界的なプロジェクトに参加するほどになりました。ノーベル賞を受賞したムハマドユススやイギリスの起業家リチャードブランソンなどに会い、大きな刺激を受けたと言っています。

 

ハーバード大学生らが教える 人生が変わる3日間

2017年7月28日(金),29日(土),30日(日)

ACTIVE

SUMMER

CAMP 2017

Facilitators

ハーバード大学、デューク大学、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学の現役学生がファシリテーターを務めます。​(詳細情報は後日公開予定)

Features

ASCの特徴

TEACHER

世界有名大学の現役学生が直接指導

アメリカ ハーバード大学、デューク大学の現役学生がみんなの先生!

STYLE

​学生主体のアクティブラーニング

先生が一方的に教える受動的スタイルではなく、参加者自信が考え、発言し、挑戦する能動的スタイル

ENGLISH

生の英語に触れ 英語力の向上に

授業の中心は英語。英語を学ぶのではなく、英語で学ぶ。英語が苦手でも同時通訳(日本語)がつくので安心!

​親御さん向けセミナー(7/30のみ)

ハーバード大学学生に質問!
「難関大学に入るまでの道のりと家庭教育」

1

2

3

あのキャンプで人生が変わった

LIFETIME EXPERIENCE

子供の時の「有意義な」体験は、生涯に大きな影響を与えます。

受講者の皆さんが大人になった時、「あのキャンプで自分の人生が変わった」「あそこから今の自分が始まった」と言って頂けるような体験を提供していくことを目指します。

Voice

Apply

参加概要

2017年の応募を締め切りました。たくさんのご参加ありがとうございました。

日時

参加対象

​参加費

2017年7月28日(金),29日(土),30日(日)
各日程 10:00〜17:00

カリキュラムは年齢に応じて組まれます
小学3〜6年生/中学生/高校生(浪人生も可)

 

新規参加者の方(はじめてActive Campに参加する方):48,600円(税込)
既存参加者の方(過去Active Campに参加したことのある方): 43,200円(税込)
最終日親御さんセミナー&最終日見学:1名5,000円(税込)

※ご紹介割引
どなたかをご紹介いただきますと、ご紹介申込割引が適用されます。
ご兄弟やご友人など、是非どなたかお誘い合わせの上お申込み下さい。
お1人につき3,000円(税込)の割引とさせていただきます。(最大5人まで)
ご紹介を受けて参加された方も3,000円(税込)の割引をさせていただきます。

・お申し込み後、簡単な面接を行います。
・本キャンプは宿泊型キャンプではありません。

Active Learning

Team Work

Global Ability

全ての基本は、能動学習力。本プログラムでは、正解を与えるのではなく、自分で考え、自分で答えを見つける体験を繰り返します。どうすれば、結果を導くことができるのか?試行錯誤を繰り返しながら、成果を得ることで、能動学習の喜びを育んでいきます。

一人の力には限界があります。ハイレベルの成果を得るには、複数の人間が力を合わせる必要があります。自分の価値と他者の価値を組み合わせ、新しい価値を生み出すには?グループワークを繰り返し、仲間と共に成果を導く資質を育成していきます。

グローバル対応力とは、自分とは異なった考え方や行動パターンに対して、柔軟に学び、取り込むことができる力ではないでしょうか?世界中の優秀な学生の指導を受けることで、世界にあるよりよい物差しを取り込んでいける資質を育成していきます。

Report

過去のASCの様子

ビジネスゲーム
ビジネスゲーム
press to zoom
プログラミング
プログラミング
press to zoom
ロボット
ロボット
press to zoom
プレゼンテーション
プレゼンテーション
press to zoom
語学トレーニング
語学トレーニング
press to zoom
化学実験
化学実験
press to zoom
チームワーク
チームワーク
press to zoom
エクスカーション
エクスカーション
press to zoom

これまでのコンテンツ

株式会社アクティブラーニング

〒105-0022

東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビル21階

www.als.co.jp

主催

2017年の応募を締め切りました。たくさんのご参加ありがとうございました。