August 31, 2018

NexGenJAPAN終了 〜イベントを成功させるために大切なこと〜

7月6日、オープンイノベーションの祭典、NexGen2018・JAPAN大会が開催された。

今年で5年目になるのだが、正直、この5年で一満足している。

 どう満足しているのかを、自分なりに分析してみたい。

の種のイベントを成立させるためには、3つの要素が必要になる。

1.作り手
 

2.フロント
 

3.オーディエンス

だ。

まず、1の作り手とは僕らのことだ。主催者、つまりは、このイベントを企画した者。

そして、2のフロントとは、文字通り、このイベントで、前に出る人達。

今回のイベン...

June 5, 2018

にっぽんの宝物JAPANグランプリ閉幕

にっぽんの宝物、ジャパングランプリが終わった。

今回は初の東京開催ということで、いろいろ大変なこともあったのだが、それにあまりある成果を手にすることができた。

まず、事業者の成長が著しい。にっぽんの宝物では、全国の事業者が「学びシェア方式」でお互いの成果を共有しあっている。宝物プロジェクトは、グランプリにスポットライトがあたっているが、地方のグランプリの前に、全員が参加型セミナーを受講しなければならないというルールがある。

そこで、事業者は一皮も二皮も向けてくるのだ。

...

地方大会に勝った後も、全国大...

May 14, 2018

■仕事を行き来する

さて、GWが終わる。地方に行ったり、海外に行ったり、皆さんのいろんなアクティブな投稿を見るだけで、こちらもいろんなエネルギーを頂くことができた。今年は僕はどこにも行かず、休みにしかできないことを東京でやらせてもらった。とても充実していた。

休みってやっぱりいい。僕は仕事も大好きだけど、休みも大好きだ。仕事があるから休みが楽しみになり、休みがあるからまた仕事が待ち遠しくなる。

行き来するから人生は楽しいのだ。

しかしこれから、その「行き来する」というやり方が、仕事と休み、においてだけではなく、仕事そのものにおいても当たり前...