ホワイトウッド洗浄しました

VALT 2021年 夏コース

開催概要・参加申し込み

2021年のVALT開催にあたって

オンラインを使った

コロナが今なお、大きな影響を世界に与えています。ワクチンの効果が出始めた国もありますが、変異型ウィルスは、さらなる不安、恐怖を世界に振りまいています。そんな中、大きな影響を受けているのが子どもたちではないでしょうか?人と人との交流を通して、多くのものを学べる年頃に、外に行けない、旅行にも行けない日々が続いています。

そうした子どもたちに、コロナ禍においても、世界を学べる成長の機会を提供したいと考え、株式会社アクティブラーニング、一般社団法人国際教育交流ネットワーク機構、ディーサイド留学情報センターの3者は、オンライン上でユニークな学習体験ができるサービス「VALT」を共同で推進していく運びとなりました。

VALTはVirtual Active learning Tripの略で、 オンライン上で世界各国、あるいは日本の各地域をライブ中継でつなぎ、まるで旅行や留学をしているような気分で、世界を体感、能動的に学ぶ意識を醸成するプログラムです。

すでにその前身となるActive Campは2014年から開始し、ハーバード大学の学生が来日し、日本人の学生にアクティブ・ラーニング方式で指導。2020年から全てをオンラインに切り替え、オンライン上で世界をつなげて学べる全く新しい学びの形の提供を開始しました。

監修&シニアナビゲーターは、ハーバード大学から優秀指導証書を授与された羽根拓也。毎回変わる、マンスリーナビゲーターは、ハーバード大学、オックスフォード大学など、世界のトップ大学の現役学生らがナビゲーターを務めます。世界に対する関心、社会をより良くしていくことに対する興味を深め、対話や自宅からでもできる実際の行動を通して、この時代に必要な成長の機会を与えていきます。今、教育界で話題の、「アクティブラーニング」方式でのセッションを重ねることで、能動的に学び、他者と切磋琢磨しながら生きていく力、世の中に求められる力を身につけることができます。

またこのプログラムは、一般社団法人国際教育交流ネットワーク機構、ディーサイド留学情報センターの実際に海外に行く留学プログラムとも連携しており、意識が高まれば、その後の本留学につなげることも可能な体制をとろうとしています。

世界のトップ大学のお兄さん、お姉さんといっしょに学ぶ機会を持つことで、コロナ禍でもできる、素晴らしい学びの機会を日本の中高生に与えて行きたいと考えています。


株式会社アクティブラーニング
代表 羽根拓也

新しい留学体験学習・VALT

 

1.参加対象

中学1年生〜高校3年生(浪人生を含む)
(小学生4年生以上も条件次第で参加可)

今年のVALTはオンラインでの実施となります。そのため、オンライン上でのナビゲーターの話をしっかりと聞ける、与えられた課題を自分でできるといったことが前提となります。よって、ネットでの対話などが難しいことが予測される小学生は対象となっておりません。

但し、小学生であっても、中高生に混ざって学ぶ意欲があり、以下の「2.参加条件」をみたす人は参加可能です。
 

VALTでは、学年ごとの区分はありません。年齢が違う者同士が混ざり合うことで、多様な関係性がうまれ、より現実の社会に近い環境が提供できると考えています。

 

2.参加条件

①接続機器(パソコン、Pad端末、スマホなど)

スマホでの参加も可能ですが、画面が狭いため、出来る限り、パソコンでの参加をお薦めします。Pad端末やスマホでも参加は可能ですが、パソコンのように自由に意見の投稿などができない可能性がありますので、予めご了承ください。

(webカメラ、マイクが接続された状態でご利用ください)

②接続環境

安定的にインターネットに接続できる環境(wifi等)をご準備ください。

③パソコン、ネット使用技能

自分で、パソコンの使用、ネットへの接続が可能な生徒さんが対象となります。親御さんのサポートなどがあれば接続できるというものもOKとしますが、全ての授業を親御さんがつきっきりになると自主性が育ちにくくなります。早い段階で、最低限のパソコン使用、ネット接続ができるようにご指導願います。

​上記の参加条件が満たされていましたら、日本以外の海外からでもご参加いただけます。(事務局とのやりとりは、日本語になります)

 

3.開催方法

オンラインZOOM

オンラインで、受講者とナビゲーター(講師役)をつなげ、VALTを進めます。ZOOMは、世界的に使用されているオンライン上でのミーティング、セミナーが出来るツールです。事前に、ご利用のデバイス(パソコンなど)に下記サイトからインストール(無料)しておいてください。

 

4.開催日時・内容・料金

10:00〜12:00(入場)9:30

1.プレトリップ・・・トライアル(無料)

日時:​2021年7月18日(日

内容:

テーマ1「新しい旅、VALTの魅力とは?」
テーマ2「アジアの大人気国・タイ&シンガポールの魅力とは?」
テーマ3「インターナショナルスクールって面白い?」

今回は、日本にいながら、世界の刺激を味わえるVALTの無料、トライアルコースです。

①VALTの魅力を監修者羽根、日本人学生らが解説
②シンガポール人留学生のクリス、日新比較、シンガポールの魅力は?
③慶応SFC生カノ、日泰比較、タイの魅力は?
④インターナショナルスクールとは?
⑤対話型ディスカッション「アジアから見る『インターナショナル』とは?」
⑥VALTのアウトプット課題とは?
⑦次会のVALTは?

参加対象:初めての参加者を中心に、既存参加者も是非、遊びにいらしてください。親御さんがいっしょに参加することも可能です。

<​2021年7月15日(木)申し込み受付締切>

無料

※無料ですが、お申し込みが必要です

2.集中トリップ(3日連続)・・・本編(有料)

1名 33,000円(税込)

日時:​2021年8月5日(木)

10:00〜17:30(入場)9:30

   ​2021年8月6日(金​)

10:00〜17:30(入場)9:30

   ​2021年8月7日(土)

10:00〜17:30(入場)9:30

<​2021年8月2日(月)12:00 申し込み受付締切>

日本と海外をオンラインでつなぎ、海外の大学や家庭を訪問!

3日間、集中することで、密度の濃いアクティブラーニング体験を得る事が可能になります。

 

8月5日(木)内容

テーマ1-1「世界の大学比較!」 

テーマ1-2「カナダの大自然をバーチャル体感」

 
8月6日(金)内容

テーマ2-1「UCLAってどんな大学? 」
テーマ2-2「外国語を学ぶ秘訣大公開! 」
 
8月7日(土)内容

テーマ3-1「シカゴ大学ってどんな大学? 」

テーマ3-2「宇宙旅行時代到来!宇宙を知れば世界がわかる!」

集中トリップでは、一般的な夏期講習のように、3日間に渡る集中的な学びを提供します。(内容は変更になる場合があります)

3日間、それぞれ以下のようなスケジュールで実施します。

①インプットタイム(10:00 - 12:00)

ナビゲータが新しいテーマを紹介。対話式で、様々な学びを得る時間です。

②メーキングタイム(13:00 - 16:00)

インプットタイムで学んだことを元に、各自による創作活動を行います。
この間、オンラインでナビゲーターとつながっており、質問などは可能ですが、基本的にはグループ、個人による自主活動となります。

③アウトプットタイム(16:00 - 17:00)

メーキングで作ったものを発表。ナビゲーターから評価を得ます。

④ファンタイム(17:00 - 17:30)

最後に希望者のみ、自由にナビゲータと話すことができます。海外の生活のこと、海外のトップ大学のことなど自由に聞いてみよう!

VALTでは、この「インプット」と「アウトプット」を大切にしています。ただ聞くだけのクラスではなく、聞いたこと、感じったことを自分で表現する「アウトプット」の機会を設けることで、VALTのツアー以降も、もっと多くのことを学びたい、知識や経験を深めたいと思う探求学習につながるきっかけを提供しています。

「インプット」と「アウトプット」と「フィードバック」の効果

VALTでは、「インプット」と「アウトプット」と「フィードバック」を大切にしています。

インプットというと、既存の教育では、知識や情報を覚えることだと思われがちです。私達が考えるインプットとは、受講者がもっとその世界を知りたくなるような「刺激」です。「教える」のではなく、普段、接することができない別世界から、世界中のナビゲーターがまだ見ぬ刺激を提供し、学習者が世の中に興味を持つきっかけを与えます。

次に、刺激を咀嚼してもらうために、インプットの後に、必ず、アウトプットの機会を設けます。関連することを調べたり、自分の考えを加えて創造したり、実際に自分の力でやってみたり・・・。そしてそれらを発表する機会を与えます。アウトプットすると、今度は、仲間からフィードバックを得る機会が得られます。VALTでは各自のアウトプットに対し、ナビゲーターや受講者から様々な感想、アドバイスをもらいます。


 


この「インプット」➝「アウトプット」➝「フィードバック」の繰り返しで、VALTのツアー以降も、もっと多くのことを学びたい、知識や経験を深めたいと思う探求学習につながっていくと考えています。

そこで、親御さんにもお願いがあります。VALTで何をインプットしたのか、どんな新しいアウトプットしたかを聞いてあげてほしいのです。アウトプットに対しては、評価をするのではなく、興味をもってあげてください。自身のアウトプットに興味を持ってくれる人がいればいるほど、子供さんはさらにインプット、アウトプットをしたいという気持ちが高まります。この循環が、アクティブラーナーを育てることにつながっていきます。

 

5.企画・ナビゲーター

プロデューサー 

​ハネさん

(Takuya Hane)

(株)アクティブラーニング 代表

ハーバード大学、ペンシルバニア大学で指導経験あり。様々なことに挑戦し続けるまさにアクティブラーナー。

今年のVALTは、羽根がメインMCを努めます。

Japan

ナビゲーター(VALT 2021)

Canada

デヴィッド

(David Cao)

ハーバード大学

バイオエンジニアリング・経済・プログラミングと様々な分野を横断して専攻。起業経験もあり、学内外で大活躍!次々と難問を解決し、周りの人達を引っ張っていってくれる存在です。

マヤ

(Maya Lewis)

米国でもっとも人気がある最難関の州立大学に在学中。日本語も話せる明るく積極的な彼女は授業を盛り上げるのがとても上手です。

U.S.A

ジェイヤー

(Jayer Yang)

​シカゴ大学

ノーベル賞受賞者を100名以上輩出したシカゴ大学で、経済とコンピュータサイエンスを専攻。真面目でしっかり者の彼は、映画のことならなんでも知っています。

U.S.A

クリス

(Christopher Zwj)

慶応大学(SFC) 

高校生の時にAL社にインターン。日本語、英語、中国語がペラペラ。高校卒業後、シンガポールの兵役を終え、現在22才。昨年9月から慶応SFCに入学。

Singapore

ケンタロウ

(Kentaro Tawara)

東京大学(工学部建築学科)

愛知県出身で、小学校低学年をアメリカミシガン州で過ごす。大学から東京に出た建築学生で、DIYが大好き。

Japan

Japan

カノ

(Kano Tomitsuka)

慶応大学(SFC)

タイ育ちで、インターに通ったため、日本語、英語、タイ語もこなす国際的な女の子。謙虚で性格もよく、今年のVALT全体のリーダーを務める慶応SFC生。 

Japan

アマネ

(Amane Kimura)

早稲田大学(文化構想学部) 

東京出身、東京育ち。やると決めたら責任を持ってやり通す、実行力。根性は誰にも負けません。それでいて、人には優しく、何でも相談にのってくれる頼れるお姉さん。

 

6.使用言語

英語&日本語(逐語通訳によるサポートあり)

全体の進行上の重要なパートは、全員に理解して貰う必要があるため、日本語で説明しますが、外国人ナビゲーターは、基本的に英語で話します。英語での会話ができない受講者のために、英語の説明には、適宜、通訳をいれます。ただ、一字一句の通訳は行いません。英語に慣れ、英語に対する興味をもって頂くことも目的となっています。例年、多くの帰国子女の生徒さんが参加され、英語がネィティブというお子さんも多く参加されております。グループディスカッション等では、英語のみで対話するグループも作られます。

 

7.ごきょうだいの参加について

VALTでは、参加者お1人1アカウント(申し込み)で参加願います。ごきょうだいであっても、それぞれが1台ずつ、パソコンなどZOOMを接続できるデバイスをを準備し、参加願います。同じ部屋で参加することは可能ですが、それぞれのパソコンがスピーカーから音を出すとハウリングなどを起こす場合があります。その場合、1台のデバイスのスピーカーから音声を流す、あるいはそれぞれイヤホンで聞くなどをするとハウリングしにくくなります。

 

8.親御さんの参加について

無料

※無料ですが、お申し込みが必要です

<​2021年7月14日(水)申し込み受付締切>

日時:​2021年7月18日(土)

1.プレトリップ・・・トライアル(無料)

10:00〜12:00(入場)9:30

内容:お子様向けVALTのトライアルをご見学いただけます。

VALTは、基本的にお子様がお一人で参加することを前提に考えられた内容になっております。子供さんに対する質問に対して、親御さんが答えを導きすぎると、自主性、能動性が身につきにくくなります。よって、親御さんが全ての内容に対し、いっしょに参加されることは基本的にご遠慮ください。ただ、パソコンの使用やインターネット接続に不安がある場合、補助的に接続などをサポートして頂くことは可能です。

また、お子さん向けVALTとは別に、毎年、親御さん向けにユニークなコンテンツを提供しています(下記詳細あり)。是非、そちらにご参加ください。

2.VALT振り返り&未来会議・・・(有料)

今年のVALTに参加した親御さんに向けて、監修者羽根が、時代を先取りするテーマのお話をし、皆さんとディスカッションを行います。お子様がVALTに参加される場合は、可能な限り、ご参加願います。

注)今年は、3日間の集中トリップでの子供さんのセッション中の親御さんによる見学は実施しません。

日時:​2021年8月21日(土)

10:00〜11:30(入場)9:45

1名 3,300円(税込)

<​2021年8月16日(月)申し込み受付締切>

内容:

①接続確認

②8/5〜7日にお子さん向けに開催された内容を解説

お子さんのセミナー中の反応・学ぶ力・今後の可能性共有 →ご自身のお子さんがセミナー中、どういう反応をしていたのか、今後、どういう可能性をもっているのか、ナビゲータから集めた情報をもとに、今後の可能性を共有します。

④メインセミナー

「世界のトップ大学に通う学生の親御さんの教育とは?」 ハーバードやオックスフォードに通う大学生の親御さんがどんな教育をしていたのかをトップ学生へのインタビュー動画を元に分析します。

⑤全国の親御さんと対話型ディスカッション

⑥この秋以降の新サービスのお知らせ

 

9.お申し込みの流れ・定員

​お申し込み後は、以下の流れで進んでまいります。

定員

中高生VALT  300名

 

親御さん  100名

 

最小敢行人数  10名

 

最小敢行人数  10名

 

●キャンセルポリシー

<受講者都合のキャンセル手数料と返金額>
入金後、お客様の都合によるキャンセルの場合、以下のポリシーで返金いたします。

・開催日1週間より以前:一律3,000円減額(お申し込みお一人あたりの申込料金から減額)
・開催日より1週間以内:50%減額
・開催日より3日以内:70%減額

・当日:100%

<弊社都合の日程変更>
講師の急病など社都合のやむをえない事情でセミナーの開催日時を変更せざるを得ない場合、あらためて新規開催日時をご提示させて頂き、参加・不参加のご希望を確認させていただきます。ご参加いただけない場合は、参加費を全額返金いたします。

(返金時期について)
返金は、口座振り込みを致しますので、口座情報をお知らせ頂きます。またお振込の時期は、キャンセルのタイミングに関わらず、2021年8月20日〜31日に実施いたします。

2.参加料金のお振込

※着金をもって参加確定致します

​※未着金で参加人数上限に達した場合には、お知らせいたします。

​1.お申込み

※この時点では参加確定ではありません

 

10.接続における注意事項

①接続は余裕をもって

開始時の15分前には接続するようにしてください。開始とは、接続を終えてZOOM上、対話ができるようになっている状態です。遅刻すると内容がわかりにくくなってしまう可能性がありますので、時間前に入室、音声確認を済ませておいてください。

②ベストエフォート形式(視聴困難な場合

オンライン上での接続は、ナビゲーターサイド、受講者サイド、あるいは予期せぬ様々な理由により、映像や音声が乱れる場合があります。出来る限り、ベストな状態での接続を目指し、フォローもいたしますが、最適な映像を全ての受講者の皆様に保証できるものではありません。予めご了承ください。

接続がうまくできなかった場合のために、VALTの様子を録画し、見られなかった人が後日、見られるようにサポートいたします。映像は各回のVALT終了後、24時間以内にアップいたしますが、3日間連続等の場合等は、映像が視聴できるのは、3日間終了後となります。映像は1か月程度をすぎると、掲示を停止します。

VALTでは海外からの中継などを提供しますが、新型コロナの各国の対応状況等により、急遽、野外からの中継ができないなどの事態になる可能性があります。そうした場合は、別途、対応可能なコンテンツに差し替える可能性がございます。予め、ご了承ください。

 

11.よくある質問

<質問1>プレトリップ、集中トリップを1日のみ受講するなどは可能ですか?

基本的に、全てのプロセスを通して、学習効果を高める内容となっているので、全てを受講することをお薦めします。

プレトリップのみ、3日間集中トリップのみの受講が可能です。ただし、集中トリップは、1日のみの受講はできません3日連続で受講出来る方のみ、御受講願います。


<質問2>きょうだいでの受講は別々の申し込みが必要ですか?
必要です。VALTは受身的な受講ではなく、アウトプットに意味があります。アウトプットをしない見るだけの視聴では教育効果が半減しますので、必ずお一人ずつお申し込み願います

 

<質問3>その他、かかる費用はありますか?
毎回のVALTで課題が出ます。「フランスのクレープを作ろう」や「映像を撮影してみよう」等です。そうした個人課題で作成するものに関する費用は、今回の参加費用でカバーしておりませんので、適宜、親御さんのご判断でご購入する、しないをお決めください。ほとんどの課題は家庭であるようなものを使うので大きなお金がかかることはありません(映像もスマホで撮影、作成と言った程度のもの)。ただ、お子さんによっては、クレープに豪華なデコレーションを施したいから高価なフルーツを買いたいなどと言う場合もでてくるかもしれません。こちらからそうしたものをお願いすることはありませんので、購入するしないはご判断頂ければと思います。判断に迷うことがありましたら、遠慮なくご相談ください。

<質問4> 発表会で自分の子供は必ず取り上げられる?

回答) 選抜された生徒さんのみ取り上げられます。
お子様の発表が必ず全体の中で見られるわけではありません。お子さんの発表は、直接、お子さんから発表を受けるようにしてください。発表会では、適宜、講師判断で、全体に学びを共有するために適切なものを選びます。必ずしも優れたものだけが選ばれるわけではなく、成長度合いなども見ながら、選抜いたします。

<質問5> 自分の子供が参加していなくても、「親向け」に参加可能?
回答) ご自身にお子さんがいらっしゃる場合、お子様が本コースに参加していなくても、自身の子育ての知識を得るための参加も可能です。但し、同業他社様の視察的な参加はお控えください。教育関係者様・人材育成関連事業者様には、別途、セミナーを設ける機会がありますので、そちらをご受講ください。そういったセミナーの機会の情報をご希望の場合には、弊社お問い合わせより、ご連絡ください。

 

 

12.受講者のアウトプット(制作物)・課題の取り組みについて

今回、受講者が実施するアウトプット(課題として作成する制作物等)に関して、受講者同士での閲覧、発表会時に親御さんの閲覧が行われます。また、将来開催されるVALT(広報含む)でも使用する場合がございます。自分のアウトプットを他者に見てもらうことを前提とした教育内容となっておりますので、予めご了承ください。また本プロジェクトの取り組み(動画含む)が教育研究素材として教育関係者等に紹介される場合がございます。予め、ご了承ください。

また、VALTの影響を受け、受講者自らが、YoutubeやTiktokなどのSNS等に情報をアウトプットする可能性があります。SNSを始めとするオンライン上でのアウトプットは、これからの時代に必要な技術である反面、思わぬ危険が生じる場合があります。VALT終了後にも発生しうるそうした危険性について、弊社が全ての責任を追うことはできかねます。お子様とコミュニケーションをとられ、どういったアウトプットをしているかを把握し、問題のないアウトプットを行うよう、ご指導願います。

VALTでは、お子様に課題を与えます。こうした課題の中には、クレープを作る、や、インターネットで調べ物をするなどがあります。こうした課題は、特に危険を伴うものは準備しておりませんが、料理など、経験のないお子さんにとっては危険を伴う場合もあります。実施するしないに関して、親御さんの許可をとるよう指導しますので、お子様での実施が難しいと判断した場合は、一緒に手伝う、あるいは実施を見送るなどのご判断をお願いいたします。課題を通して、問題が発生した場合、当社に明らかな責任がある場合を除いては、全ての責任はおいかねますので、予めご了承ください。

 

13.広報撮影について

本講座では、広報用に写真や動画の撮影し、学生の振り返り動画の作成や、次回以降の広報に使用する可能性がございます。こちら問題があるという方は必ず事前にお知らせください。

 

お申し込みはこちらから!

今後のVALTについての最新情報が欲しい方は​、以下よりご登録ください