Tokyo Office

 

〒105-0022 

東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21階

 

Tel : 03-5403-6544 / Fax : 03-5403-6545

 

For any questions or requests, please make an appointment.

  • Black Facebook Icon
  • Black YouTube Icon

株式会社アクティブラーニング Copyright © Active Learning inc. All Rights Reserved.

V

A

L

T

Virtual Active Learning Trip

世界にむかって飛び出す力

正解暗記学習から正解創造学習へ

教えてもらう」から                    

      「教えてあげる」へ

小学生・中高生対象

オンライン特別コース

人気プログラムVALTが送るオンライン教室

〜オンラインで世界に向けて自分の意見を発信!〜

3つの特徴

Input

自分の考えを構築し、

相手に伝える力を養う

検索すればすぐに正解が手に入る世の中で、単に答えを教えてもらうことに、どれだけの意味があるのでしょうか?

 

21世紀に求められるのは、知識を活用し、自分なりの答えを導き出す力。

 

本プログラムは、日本に「アクティブラーニング(能動的な学習)」を広めたパイオニア、アクティブラーニング社が企画、設計。

 

能動学習を導く上で重要なのは「インプット」「アウトプット」「フィードバック」の接続。「面白い!」と思える情報に触れながら(=インプット)、自身の意見を述べる機会を作り(=アウトプット)、他者から評価やコメントを貰う(=フィードバック)ことで相手視点を養う。

 

ハーバード大学をはじめとする三つの大学での指導経験(代表、羽根)、アジア各国での指導経験等、20年に渡る圧倒的指導実績から導き出された学習デザインがここにあります。

今一番面白いものをインプット

1

Special Facilitator

ハーバード大ら世界のトップ学生が導く

「能動性」は、能動的な仲間と対話し、共同作業をしあうことで、強化されていきます。

 

本プログラムでは、ハーバード大を始めとする世界トップレベルの大学の現役学生や、その道で大きな実績を残したトップランナーが講師(=ファシリテーター)を務めます。

 

面接で選び抜かれた講師陣は、世界ランクのアクティブラーナーばかり!

ハーバード大で生徒会役員をつとめているお姉さん、全米ダンス代表に選ばれたお兄さん、移民として命がけで戦禍をくぐってきたお兄さん、さらにはヒューマンビートボックス・日本チャンピオン等々、まさに能動的に学び、成長してきたアクティブラーナー達が、受講者に大きな影響を与えます。

かっこよくなければ、先生じゃない!

2

これまで登場した講師(ファシリテーター)の事例

ハーバード大学の生徒会メンバー

Grace Pan

Harvard University

ハーバード大学の生徒会は、学生の選挙で選ばれます。選ばれるためには、様々な能動的な活動で実績を残し、人格的にも特筆すべきものがなければ選ばれません。Panさんは、様々な活動のリーダーとして活躍し、1年生の内から生徒会メンバーに選ばれました。そんなPanさんが教えてくれたのは、プレゼンテーションスキルです。

中国のロボコンで1位獲得の大学生

Lin Yan

Digital Hollywood University

中学生の時に、ロボット作りにハマり、中国1位を獲得し、最終的に世界3位の実績を残たヤンさん。そんなYanさんが教えてくれたのは、もちろんロボット作りです。ヤンさんは今や中国で若き起業家として活躍しています。

ジャスティンビーバーの前座でダンス

Joshua Lee

Harvard University

アメリカのダンス大会で高い実績を残し、ジャスティンビーバーの前座でダンスを踊った経験あり。明るくて優しいジャッシュさんは、ダンスや音楽を通して、表現をすることの本質を教えてくれました。

ヒューマンビートボックス・チャンプ

Tatsuya

Human Beat Box

口だけでドラムや映画のような効果音を作り上げるヒューマンビートボックス。その日本大会でなんと、6度の優勝経験を持つトップパフォーマーがやってきました。教えてくれたのは、もちろん、ヒューマンビートボックス。日本王者の直接指導に、受講者は大喜び!

毎年ユニークな講師が登場!お楽しみに!

Learning Anywhere

WEBを活用した

遠隔授業

自分の住んでいる場所によって、環境が決まり、学校が決まり、先生が決まる。

 

それが自分の最適な学習環境なのでしょうか?

 

今やインターネットで世界中が繋がれ、場所に縛られず、自分の学習環境を構築することが可能です。

 

誰から、誰と、どんな環境で学ぶのか?

 

世界への窓を広げ、可能性を広げるチャンスがここにあります。

 場所に縛られたら、勿体無い!

3

オンラインVALTの流れ

本プログラムは、1.同期型、2.非同期型の2つの映像配信スタイルで授業を展開します。

非同期型:いつでも見れる、いつでも返信できる動画配信授業

  (月に2回以上の配信)

Week1

インプット&課題提示

ファシリテーターが海外から、あるいは学習者に伝えたい面白スポットから動画を配信。学習意欲を刺激する情報を伝えるとともに、関連した課題を提示します。

(ファシリテーター→受講者)

Week2

受講者による課題動画投稿

1)で提示された課題に対して、自分の意見をまとめてアウトプットしていただきます。

(受講者→ファシリテーター)

Part3

アウトプット&フィードバック

2)の受講者のアウトプットに対して、ファシリテーターがフィードバック。

(ファシリテーター→受講者)

VALTでは参加者の最も良い学習環境を作るために、共に学ぶ仲間も大切であると考えています。そこで、参加には事前のビデオ審査を必須とし、審査で合格した方のみの参加とさせていただいております。ビデオといっても、携帯電話で対応いただけるレベルのものとなりますので、そこまで堅苦しいものではありません。詳細は申込時にご連絡させて頂きます。

なお、VALTの前身であるActive Campに参加をされたことの有る方は、既に参加者の人柄も把握しておりますので、2,3のプロセスはございません。そのまま参加頂く流れとなります。

定員​

・小学4〜6年生 :Junior VALTコース             

・中学1年生〜高校3年生(浪人生を含む):Senior VALTコース

最大50名

最大50名

VALT 2018年 春コース についての詳しい情報はこちら

春コースの 募集を締め切りました

AL社が提供する小中高生向けのプログラムを受講されたお子様からは、

以下のような学習成果が現れてくることを目指しています。

1.

能動性が出てくる

受講後、自分でやりたいことを見つけ、取り組むようになる。自分の将来に対しても、意識を持ちはじめ、自分が向かいたい方向性に対し、必要な準備をするようになる。

2.

学ぶ喜びを知る

受講中に学んだことをもっと深掘りして学びたいと、学んだテーマの続きを調べてたり、その知識から派生することに興味を持ち、持続的に学び続ける姿勢を持つようになる。

3.

考える習慣がつく

自分なりの考えを持ち、それを自分の生活に生かそうとする。ただ知っていることを話すだけではなく、思考を展開させ、新領域(=イノベーション)を目指すようになる。

4.

自分を客観視し、他者から学べるようになる

自分の考えを押し付けるのではなく、自意見を客観視し、自分にはない知識や経験を持つ人との対話を重視。相手のフィードバックを得て、自己成長に繋げられるようになる。

5.

自分なりの正解を作れるようになる

自分で考え、行動し、自分なりに正しいと思える正解を作り上げる。さらにそれが人からも評価されるようなると、人に良い影響を与えられるようになる。

6.

海外に対する意識が醸成される

プログラムを通して知り合った世界中から集まった優秀学生らとの触れ合いを通して、海外に対する興味や、将来、世界を相手に仕事をしたいという意識が醸成される。

7.

ライフタイム・ネットワークができる

本プログラムに参加した講師、受講者、親御さんは貴重な人脈です。終了後も繋がりを持ち、生涯、自分の成長の刺激を与えてくれるネットワークとして育てていきましょう。

上記、7つの効果は、本プログラムが目指し、かつこれまでに受講された方々からの成果のお声をまとめたものです。

ただし、全ての受講者に全ての効果をお約束するものではありません。

VALT 2018年 夏コース についての詳しい情報はこちら

NOW!!

今後のVALTについての最新情報が欲しい方は​、以下よりご登録ください

アクティブラーニング
親御さん向けプラットフォームがスタートします

我が子を、これからの世界で通用する人材にするために!

 教員向けプラットフォームがスタートします

次世代教育を考える

教育界の大変革期に、教師同士が学び合える場を!