• Hane Takuya

世界最大のバードパーク


先日のマレーシアでの追記! なんかすごく面白いところ、インパクトのあるところ教えてくださいと在住の日本人の方にお聞きしたところ、 「そりゃあ、バードパークでしょ?なんたって世界最大ですよ。私も初めて来たときは、なんかジュラシックパークみたいで感動しました!」 ジュ、ジュラシックパーク?それは行かなきゃ!

ホテルのコンセルジェにも確認した。

「バードパークすごいって聞いたんですけど、どう?あれ、いいの?」

「Well, 鳥とかが好きなら、楽しいとこでしょう。」 えっと、めっちゃ好きとかはないです。嫌いでもないけど・・・。 「じゃあ、まあねー、あなた次第ですね」 何それ・・・そんなにおすすめしないってこと?まあ、なんだって自分次第だけどさー、なんかほらジュラシックパークみたいだとか、そういう気の利いたこと言って欲しかったのに・・・。 まあいいや、そんなに遠くなさそうだから行こう!

と思ったけど、実際はまあまあ遠い。何より、偶然、その日は街全体が「GTグランプリ(車のレース)」をやっているため、あちこち道が封鎖されている。タクシーを捕まえたけど、なかなか車が前に進まない。

「GTは見ないのか?」

とタクシーの運転手さん。

いや、みたいけどさ、見えないでしょ?

「そうだな、、、よし!」

え?

ブーンブブーン!

え?

キキキーッ!

車が止まった。

「あそこから見えるよ」

ええー!おじさん、連れてきてくれたの? おお、いいスポットあるじゃん!

ってか、あんたバードパークは?

「いいよ、ちょっとみてきたら。待っててあげるよ。」

ほんとかよ、なんて太っ腹なんだ。

で、ちびっ子達に混じって、フェンスごしに、すんげー早い車がビュンビュン来るのを待った。

待った。

だいぶ待った。

来ないじゃん!

待てど暮らせど来なかった。

これは悲しい。そしてマレーシアだから暑い。

5分であきらめた。

「来なかったようだね。」

と運転手さん。うん、来なかった。

「鳥見にいく?」

うん、それがもともとだったからね。

車内、みんなだまりこくってバードパークへ向かった。

クアラランプールから小一時間で(ほんとは40分ぐらいらしい)でバートパークに着いた

おお、世界最大だとのたまわっている。

確かに広そう!

園内にはいるには、そう、こういう鳥が逃げ出さないようにと作られた門をくぐって向こう側にいく。

ジュラシックパークはこの向こうだ!

いるじゃん、いるじゃん!その辺にいっぱい鳥がいる。

ってか、鳥ちかっ! その辺に孔雀とかいっぱいいる。

まあ、自然と一体になるというのはいい。

心がなんか洗われる。

で、しばらくいくとこんなことをやっていた。

すごいなーと思ったので、僕らもやることにした。

上田がなんかかっこつけて鷹みたいな目をしてるのが面白い。

さすがはジュラシックパーク効果だ。いや、バードパークだけど・・・。

まあ、休憩所でも普通に鳥さんとお話しをすることになる。

鳥好きにはたまらないという意味がなんとなくわかってきた。

でも、これ、反対に鳥ぎらいにもたまらんだろうな・・・笑。

まあ、僕は動物全般的に好きな方だから、なかなか面白かった。

そして最後にショーを見に行った。

ちょっとゆるいショーなんだけど鳥さん達がお客さんの中を縦横無尽に飛び回り、いろんなことをやってくれた。

まあまあ面白かった。

まあまあというのはそんなにスーパーゴージャスではないという意味。

というわけで結論。

マレーシアのバードパークは、鳥好きにはたまらなくて、鳥ぎらいにもたまらん(許せないという意味で・・・)。

というわけで、マレーシアのジュラシックパーク。

楽しいかどうかはあなた次第です♪

#旅行出張

Tokyo Office

 

〒105-0022 

東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21階

 

Tel : 03-5403-6544 / Fax : 03-5403-6545

 

For any questions or requests, please make an appointment.

  • Black Facebook Icon
  • Black YouTube Icon

株式会社アクティブラーニング Copyright © Active Learning inc. All Rights Reserved.